> ブログ > レストランウェディング の装飾について

レストランウェディング の装飾について Blog

レストランウェディングでは場所によって持ち込みが自由に許されていることが多い。
プランナーとしっかり自分のやりたいイメージを相談して思い出に残る一日にするためには
テーマ決めやそのテーマに沿った情報収集が大事である。

■テーマ
一生に一度のウェディング。やりたいことが散らばりすぎたり逆に、何をしたらいいのかわからなくなる。
そんな迷路に陥らないよう、レストランウェディングにおけるテーマを事前に考えておくと散らばらない。

テーマの決め方としては、二人の好きなもの、場所、出会い、趣味などなんでもよい。
例えば二人が好きな街パリや森をテーマにしてもいい。
パリをテーマにしたらそこからパリでの想い出の飲み物や食べ物をシェフと、相談してゲストへのおもてなしにアレンジするのもレストランウェディングの醍醐味である。
また森をテーマにした場合、レストランウェディングの場所選びにおいても極力グリーンや緑のお庭が見えるような会場選びから重視するとより一体感が増す。

さらにテーマにそったアイテムや装飾を以下サイトなどを参照しながら集めていくのを紹介したい。
■アイテムのアイデア
式における情報収集の手段としては以下サイトがオススメ。
1.pintarest
ピンタレストとは
ピンボード風の写真共有ウェブサイト。
ユーザーは興味のあることや趣味など
テーマをきめて画像を保存することができる。
自分の趣味と合うユーザーのボードもみることができ、それをまた自分のピンポードに保存することができるアプリである。

ピンタレストを活用し、ウェディング ブーケ
など検索し、自分の好きなイメージを検索し、保存しそれらをウェディングプランナーの方に伝えることができる。
お気に入りの画像を保存しているユーザーのさらにウェディングに関するアルバムなどをみるとさらにイメージが広がるとても便利なアプリである。
2.etsy
被らないウェディングや、自分だけのカラーを出したいときはこのアプリがオススメである。
海外のクリエイターと繋がっているので、日本にはないデザインやアイテムを見つけることができる。
ケーキトッパーなどの小物からテーブルにおくネームカードのカリグラフィーの筆耕も依頼することが出来る。
英語が不慣れでも快くやりとりができる。
引き出物なども一人一人の名入れのタンブラーなど日本にはないようなものも充実しており、あっと驚くパーソナルな引き出物を見つけることが出来る。
パリがテーマとした場合、エッフェル塔モチーフの装飾アイテムや、ギフトラベルなどもあるのでテーマに沿ったアイテムを収集することができる。

是非これらのサイトを活用しながらゲストに記憶に残るレストランウェディングを是非体現していただきたい。

CONTACT

会費制の結婚式 飾り

相談する

会費制の結婚式へのご相談やお問い合わせは
こちらからお願いします。
LINEでの相談も可能です。
LINEはこちら

    お名前必須
    お電話番号
    メールアドレス必須
    ご相談内容
     
    会費制の結婚式ロゴ

    株式会社PREMIRE
    大阪府大阪市中央区高麗橋4-5-12 テラソマビル4F
    営業時間:12:00〜21:00
    店休日(火曜日)