> ブログ > レストランウェデイング お手頃プランになるのはなぜ?

レストランウェデイング お手頃プランになるのはなぜ? Blog

費用が高いといわれる結婚式を、安く済ませたい。その希望を叶えるのが、「レストランウエディング」です。レストランウエディングとは、その名の通りレストランで挙げる結婚式のことです。

レストランで結婚式挙げる方が、結婚式場で結婚式を挙げる場合よりも、安く済むことが多いのです。

なぜお手頃価格で結婚式を挙げられるのか、まとめてみました。

会場費がお手頃

レストランウエディングの会場代は、結婚式場より安く設定されていることが多いです。

結婚式場は広い敷地にあり、控室や式場も広く、照明や音響の規模が式場に合わせて大きいことが一般的です。また、結婚式場には常に勤務しているスタッフやプランナーもいますし、結婚式フェアなどのイベントも行われています。結婚式場は、結婚式に特化しているため、その管理費がかかるのです。

一方、レストランウエディングは、通常はレストランとして営業しているため、会場も設備も、結婚式場と同じような規模はありませんし、結婚式フェアなどのイベントもありません。また、スタッフやプランナーは、ウエディングプロデュース会社の方に入ってもらうのが一般的です。管理費がかからない分、費用を安く設定できるのです。

 

持ち込み料がかからない

 

結婚式場でアイテムを選ぶ場合、結婚式場が契約している業者が取り扱う、指定されたカタログからアイテムを選ぶことが一般的です。しかも、契約料金などの関係で、高い価格が設定されています。また、指定されたアイテムの代わりに、新郎新婦がアイテムを持ち込む場合には、「持ち込み料」がかかってしまうのが一般的です。

一方のレストランでは、結婚式場よりも持ち込みに自由度が高く、「持ち込み料」がかからないことが多いのです。新郎新婦の気に入ったアイテム、そして安いアイテムを自由に持ち込めるのは嬉しいところです。(レストランによって異なりますので、レストランに確認してみてくださいね。)

 

 

お手頃価格の理由を知れば安心

レストランウエディングのお手頃価格の理由をまとめてみました。安いから問題があるのでは?と心配になられた方にも、その理由に安心していただけましたでしょうか。

会場については、レストランウエディングは結婚式場ほどの規模はありませんが、間にプロデュース会社に入ってもらうので、式の進行に不備はないと考えてよさそうです。ただし、会場、控室、トイレなど、結婚式場ほど広くはないと思われますので、ご希望に照らし合わせて考えてみる必要があります。

アイテムについては、新郎新婦の気に入ったものを持ち込むことが許されるので、「新郎新婦らしさ」を出す結婚式になりそうです。

CONTACT

会費制の結婚式 飾り

相談する

会費制の結婚式へのご相談やお問い合わせは
こちらからお願いします。
LINEでの相談も可能です。
LINEはこちら

    お名前必須
    お電話番号
    メールアドレス必須
    ご相談内容
     
    会費制の結婚式ロゴ

    株式会社PREMIRE
    大阪府大阪市中央区高麗橋4-5-12 テラソマビル4F
    営業時間:12:00〜21:00
    店休日(火曜日)