> ブログ > 大阪で挙げる!家族ウエディング

大阪で挙げる!家族ウエディング Blog

 

結婚式のカタチには、家族や親族のみを招く家族ウエディングというものがあります。結婚情報サイト「マイナビウエディング」の調査では、30名以下の、親族や身内のみで行われる少人数ウエディングは、全体の3割の方に選ばれているようです。(マイナビウエディング HP参照https://wedding.mynavi.jp/contents/special_contents/shoninzu01/

家族ウエディングが選ばれる理由をまとめてみました。

福岡,モントレ,結婚式

結婚式を挙げるつもりはなかったが、親にすすめられて

「盛大に見える結婚式は、私たちカップルに似合わない。」そう感じて、自分たちが結婚式を挙げるイメージが沸かない方々もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合でも、「けじめとして結婚式は挙げた方がいいのではないか」と、親からすすめられ、家族ウエディングを選ばれるようです。親族の顔合わせも兼ねて開かれることもあるようです。

 

親や親族に、晴れ姿を見せるため

新郎新婦自身が結婚式に興味がなくても、親や親族は2人の晴れ姿を楽しみにしているかもしれません。2人の晴れ姿を見せるためのお披露目パーティーとして選ばれるようです。大切に育ててくれた親や祖父母へのお披露目は、きっと喜んでもらえるでしょう。

 

アットホームに大切な時間をゆっくり過ごしたいから

友人や会社の人を呼ぶ大人数ウエディングでは、新郎新婦も、親も忙しくなります。新郎新婦は当日までの準備にも気を取られますし、当日もやることがいっぱいで、ご飯も満足に食べられません。親もゲストへのお酌に回るのがマナーとなっています。

一方、身内で開くスタイルでは、自由に結婚式の流れを決められますし、大勢のゲストへのお酌も必要ありません。ゲストの前で緊張する必要もなく、和やかにゆっくりと時を過ごすことができます。

 

費用を安く抑えられる

大阪のウエディングは、挙式の費用は両家で折半し、パーティーの費用は、それぞれが招待したゲストの人数に応じて負担することが多いようです。人数が少ないことで、費用を抑えることができます。

また、近畿地方の親族からのご祝儀の平均額は、「祖父母からは81,205円」となり、「祖父母・兄弟・いとこを除いたその他の親族からは、62,941円」となっています。親族からのご祝儀は、一般的にも高い傾向にあるので、費用の多くをまかなえる可能性があります。

(全日本冠婚葬祭互助協会HP参照https://www.zengokyo.or.jp/activity/report/search/wedding-gifts/result/

 

家族ウエディングを挙げる理由をまとめてみました。メリットがたくさんあるアットホームな家族ウエディングで、家族に感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。福岡,モントレ,結婚式

CONTACT

会費制の結婚式 飾り

相談する

会費制の結婚式へのご相談やお問い合わせは
こちらからお願いします。
LINEでの相談も可能です。
LINEはこちら

お名前必須
お電話番号
メールアドレス必須
ご相談内容
 
会費制の結婚式ロゴ

株式会社PREMIRE
大阪府大阪市西区南堀江1丁目23-7 5F
営業時間:12:00〜21:00
店休日(火曜日)